ビセラの良い口コミと悪い口コミを調査!効果なく痩せない人の特徴を発見

ビセラの良い口コミ

一般的な広告のように「一気にやせる!」ということはないようですが、お通じが良くなったという口コミが多いようです。また、宿便が出たことで腸内環境が改善された実感がわいた、食べ過ぎたと思った翌日も、体重が増えていなかった、という声が多く、腸での消化機能が高まるような口コミが寄せられています。こうした効果の口コミに特徴的なのは、その他の腸活や運動、食事に気を付けている人が多いという点、効果が出るまでに3日の人もいれば、数か月かかるひともいるようで個人差が感じられるという点です。

ビセラの悪い口コミ

お通じがよくなるのではなく便秘気味になった、体に特に変化が現れなかったという口コミも存在します。腹痛や下痢といった症状が現れたという口コミが寄せられていることも事実です。また、もともと運動や食事に気を使っている人の中には、確かに効果を感じたものの、ビセラの効果なのか、もともとの努力の効果なのかがわからない、ということも起きるようです。さらに、解約時の対応の悪さや過大広告についての口コミもよせられ、企業の宣伝、対応から商品への不満が噴出しているというのも、悪い口コミの特徴です。

ビセラの配合成分

ビセラの配合成分は、腸内フローラサポート菌が1袋あたり1兆個だと言われています。具体的には、公式サイトにラクリス菌、EC-12菌、ナノ乳酸菌の3つが紹介されています。ラクリス菌は熱に強いため腸に留まる時間が長い、EC-12菌はヨーグルトなどに含まれている菌の5分の1ほどの大きさの金を凝縮して作られた人工的な菌で、一度に多くの量を摂取することが出来る、ナノ乳酸菌は、粒子の直径が大変小さい微粒子であるため体内に取り込まれやすい、という特徴を、それぞれ持っています。

ビセラで痩せない人の特徴を発見

ダイエットサプリは大きく分けると、カロリー過多を防ぐもの、便秘を改善するもの、脂肪燃焼をサポートするもの3つに分けられます。ビセラは、そのうち便秘を改善するものに相当します。ダイエットサプリの特徴を知らず、「効果があると言われているから」と、よく考えずに選んでしまうと、自分の肥満の原因とサプリの効果がマッチせず、効果があらわれにくいかもしれません。つまり、ビセラで痩せにくい人は、便秘をはじめとした腸内環境が肥満の原因ではない可能性があるということです。
また、効果を感じている良い口コミの中には、普段の食事や運動に気を遣っている人も多く見受けられます。健康につながる行動は、サプリメントの効果をより引き出すと考えられます。以上から、ビセラで痩せない人は、自分の肥満の原因とビセラの効果があっていないこと、ビセラの効果だけに頼り生活習慣に気を使っていない可能性があります。
補足として、プラセボ効果が起きにくい人ということも考えられます。プラセボ効果とは、「効果がありますよ」と言われて薬やサプリメントを渡されると、実際には効果がないもの(ただのビタミン剤や、砂糖のかたまりなど)だったとしても、信じ込む力によって本当に効果が出てしまう、という現象です。ダイエットサプリはどのようなものでも、痩せる効果を大々的にうたっています。心のどこかでその効果を疑いつつも「まあ、1回くらいは飲んでみようかな」と思って使用した人は、このプラセボ効果が出にくく、効果を感じられない可能性もあります。

ビセラで成功するコツ

何事も継続することが成功の秘訣と言えるでしょう。ビセラで痩せるためには、ある程度の期間継続して飲み続けることが大切です。4回以上継続して購入するという条件がありますが、効果を実感するためには必要な期間だと考えられます。個人差はありますが、効果が定着するためには1か月から3か月ほどかかる人が多いようですので、このような評価から言えば、4回以上継続して購入するという条件は、企業の持つ商品への自信の表れということでしょう。継続するためには、すでに習慣になっていることにビセラを飲むことを追加することがコツです。食事の時間が決まっている人は食後、出勤前のメイクの後、ランチの後の歯磨きの際に、自分がすでに習慣として持っていることに追加させることが、継続したサプリ服用をたすけてくれます。

ビセラには副作用はある?

ビセラは一袋当たり、腸内環境を整える菌が1兆個入っていますが、その成分に副作用の危険のある成分は入っていません。医薬品ではありませんので、副作用としての症状が現れる心配はしなくてもよいでしょう。ただ、新しいものを取り入れると体が慣れるまでに時間がかかるものです。「いつもと違うな」という感じを抱くひともいるかもしれません。また、腸に作用するサプリですので、下痢や腹痛が起こる人もいるようです。こうした症状には個人差がありますが、あくまで医薬品ではないのでサプリの効果の表れであると考えられます。危険な副作用なのではないか」と心配する必要はないでしょう。

ビセラの解約条件と解約方法を紹介

ビセラには継続して購入する定期コースが設けられており、その契約をしている場合には4回購入しなければ解約することが出来ません。そのため、自分で4回以上購入していることをきちんと記録しておくことが大切です。解約の際には、所定の番号に電話をかける必要があります。電話で伝えるのは、氏名と連絡先、簡単な解約理由のみで、しつこい継続勧誘や理由の聴取は基本的にないようです。ただし、なかには「電話の相手にしつこい勧誘に合い、不愉快な思いをした」という口コミも存在します。定期コースを契約していない、定期コースでも4回以上購入しているなど、自分が解約できる条件を満たしていてもなおしつこい勧誘に合うことがありましたら、消費者相談のできる機関へ相談に向かいましょう。

ビセラ会社情報

株式会社ヘルスアップ
所在地:東京都墨田区錦糸1丁目2-1アルカセントラル
電話番号:0570-065-129(月~金 9:00-18:00 土日祝日は休み)

ラクビ悪い口コミ検証!本当は痩せない?効果を実感できない人は即解約してOK