ラクビ悪い口コミ検証!本当は痩せない?効果を実感できない人は即解約してOK

ラクビに配合されている痩せ菌(酪酸菌)ってなに?

酪酸菌とは善玉菌の一種で、大変丈夫な構造を持っていることが特徴です。人間の体は、少しでも消化吸収をよくするため、また自分の体に有害なものを排除するために、強い消化力を持っています。代表的なのは、胃酸です。この胃酸の強い消化機能によって体に良い成分まで破壊されてしまうことが多くあります。しかし、酪酸菌の耐久性は極めて高く、胃酸にも負けず、生きたまま腸内環境を整えることができるといわれています。

デブ菌と痩せ菌の違いと太りやすくなる構造

腸内細菌には善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類があるといわれており、デブ菌は日和見菌に当てはまるものです。日和見菌とは健康なときは特別に害を与えることのない菌ですが、体が弱った時に腸内環境を悪化させる腸内細菌です。代表的なものに、バクテロイデス、大腸菌があります。体調によって働きが変わるため、日和見菌という名前がついているんですね。
一方、痩せ菌とはラクビに配合されている酪酸菌に代表される活性菌と呼ばれるもので、先ほどの善玉菌によって育てられるものです。善玉菌を育てることができれば、腸内フローラが整って、太りにくい体質になるのを避けることが出来ます。ただし、痩せ菌は年を取るごとに減っていくものです。そのため、食事やサプリメントで積極的に摂取し、補っていく必要があります。
太りやすくなってしまうのは、善玉菌、悪玉菌、日和見菌のバランスが崩れるためです。善玉菌:日和見菌:悪玉菌=2:7:1の割合になることが、太りにくい体質を作るベストの腸内環境だといわれています。前述のとおり、善玉菌は年々減少し、日和見菌は体調によって働きを変えてしまいます。変化しやすい腸内のバランスに無頓着でいると、いつのまにか太りやすい体質になってしまうと考えられます。

ラクビは酪酸菌とダイエット成分で腸内フローラを整える

ラクビを構成する代表成分は酪酸菌ですが、それだけでなく、いろいろな成分が配合されています。今回はオリゴ糖に焦点を当ててみましょう。オリゴ糖は善玉菌のエサとなる成分で、短鎖脂肪酸の生産を高めてくれる成分です。短鎖脂肪酸とは、腸内細菌によって作られる酸の一種。具体的には、悪玉菌を抑えるための殺菌効果、静菌効果があるといわれています。また、ウイルスや病原菌から体を守るバリア機能をアップさせるともいわれます。前述したように、デブ菌は日和見菌。体調によって体に悪い作用を及ぼします。短鎖脂肪酸が生産されることで体調を崩すことも少なくなり、結果としてデブ菌の活性化を防ぐことが出来るとのこと。ラクビはこのように、酪酸菌だけでなくオリゴ糖に代表されるダイエット成分で腸内フローラを整えてくれるという作用が働くと思われます。

ラクビを使った良い口コミ

運動や食事に気を使いつつも、ダイエットの停滞期にはまってしまったときにラクビを試したところ効果があった、年末年始など太りやすいタイミングでの暴飲暴食でも体重が変わらなかった、という口コミがあります。また、多かった意見としては、ニオイが気にならないので飲みやすいこと。サプリメントに限らず、ダイエットは継続することが大切だということは、多くの人が知っています。そのため、飲みやすい形や抵抗のないニオイに作られているラクビは、継続しやすいダイエットサプリだといえるかもしれません。

ラクビを使った悪い口コミ

ラクビを使っても全くダイエット効果がないという口コミもあります。ラクビは食前に飲むことを推奨されていますが、その通りに飲み、なおかつ数か月の継続をしても、「お通じがよくなったどころか便秘がひどくなった」という人もいるようです。また、効果が現れないために解約しようとしても、オペレーターに「2粒飲むのがよい」と言われたり、「痩せることはなくても体重は増えないですよ」という言い訳めいたことを言われたりすることもあるようです。効果に個人差があることは仕方ないことかもしれませんが、オペレーターの対応にむらがあるというのは、不安をあおる口コミかもしれません。

ラクビを効果よく飲むべき時間はいつがおすすめ?

ラクビはお薬ではないので、飲むべき時間が決まっているわけではありません。しかし、より効果を発揮しやすい時間帯というのはあります。それは、運動する前。毎日の生活に少しの運動を取り入れ、その前にラクビを飲むと代謝があがって、ラクビの効果をより実感できます。現代人は忙しいですから、そう簡単に運動を取り入れることが出来ない人も多いでしょう。家事や通勤などの少しの動きも立派な運動です。「運動!」と気負うことなく、日常にすでに取り入れられている動きを運動とみなし、その雨にラクビを飲むのが効果的だと考えられます。

ラクビを格安で購入する一番おすすめの方法

ネットによれば、ラクビの最安値は2930円で、最高値は4320円です。おおよそ3000円くらいで買うことが出来れば、格安で手に入れたということになるでしょう。3000円以内で買うことが出来るのは、NISIKI楽天市場店。送料無料ですが、配達までに少々時間がかかります。楽天を使う場合は、セールやポイントを使うことも出来ます。ネットショッピングのアカウントやポイントを確認し、ご自身が一番お得に購入できる方法を探すのがベストだと思われます。

ラクビは解約も簡単

ラクビは「ゆうゆうコース」という定期便を設定しています。初回だけ300円、送料無料で美活アドバイザー考案の特別プログラムを無料で受講することが出来ます。これは、毎月先着500名を対象にしたコースで、すべての人が契約することができるというわけではありません。一見にお得に見える「ゆうゆうコース」ですが、その分、3か月間解約できないという制限があります。良い口コミにもあったとおり、効果が出るまでに数か月かかるのがラクビの特徴ですので、このような契約設定になっていると考えられます。4か月目に入って解約を決めたら、次回発送日の5日前までに直接メーカーに電話をする必要があります。
電話番号:0120-275-458(平日9:00-19:00、土曜9:00-17:00、日祝は休み)
上記の番号に電話をかけ、ラクビの解約の意思と名前、自分の電話番号、簡単な解約理由を伝えてください。これだけで解約は完了です。難しい手続きは必要ありません。

ラクビに副作用はある?

ラクビは医薬品ではありませんから、副作用としての症状が出ることはありません。しかし、口コミの中に「便秘がひどくなった」という声があったことから、腸内環境の急激な変化に体がついていけない可能性はあります。前述のとおり、解約も簡単ですので、どうしてもラクビが体質に合わないようでしたら、解約を考えましょう。

ラクビ会社情報

株式会社ニコリオ 〒141-0031 東京都品川区西五反田8-9-5 FORE CAST五反田WEST5F
電話番号:0910-275-458
痩せ菌サプリランキングへ